80W、85Wの木造(在来)及び鉄骨プレハブの場合 ①防音サッシの取り付け ②換気扇、レンジフードの取り付け共通 ③外部に面した内壁の防音工事 ④最上階の防音工事
エアコン新設(台数、設置条件がある。) 他絡みの工事を行う。

①防音サッシの取り付け

サッシ取替 鉄骨プレハブ造等 既存サッシ
サッシ取替 鉄骨プレハブ造等 既存サッシ障子取外し
サッシ撤去 サッシ廻り化粧額縁撤去
サッシ取替
鉄骨プレハブ造等 既存サッシ枠取外し
鉄骨プレハブ造等 防音サッシ取付 サッシ廻りカラー鉄板張り
製品:三協立山
防音サッシ取付 サッシ廻り アルミ曲げ物設置 完了
サッシ取替
木造(在来)既存サッシ
サッシ取替
既存サッシ撤去取付下地
サッシ取替
防音サッシ取付 完成
製品:三協立山
サッシ取替(外郭防音工事のときのみ)
既存玄関ドア
サッシ取替(外郭防音工事のときのみ)
玄関ドア撤去、取付下地
サッシ取替(外郭防音工事のときのみ)
玄関ドア新設 完成 製品:三協立山
二重防音サッシ(インナーサッシ)せ
限度額オーバー時の予算調整や快適さの向上などに有効
二重防音サッシ(インナーサッシ)
製品:YKK
二重防音サッシ(インナーサッシ)
製品:リクシル
二重防音サッシ(インナーサッシ)
障子風にも対応可能。
製品:三協立山

③外部に面した内壁の防音工事

 在来木造、鉄骨プレハブ造等では 80W、85Wエリアでは外周壁内部に吸音材を充填すし、ボード張り、仕上げを行います。

木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85Wの外周部の内壁工事
既存
木造(在来)、鉄骨プレハブ造 80W85Wの外周部内壁の工事
既存壁撤去のうえ吸音材充填
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W外周部内壁の工事
石膏ボード貼り付け、パテ処理
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W外周部内壁の工事
完成 クロス仕上

④最上階の天井の防音工事

 在来木造、鉄骨プレハブ造等では 80W、85Wエリアでは最上階(上部に部屋がない部屋)の天井裏に吸音材を充填し、硬質石膏普通ボードを張り、仕上げる。

木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W最上階天井の工事
既存天井解体
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W最上階天井の工事
天井下地(野縁)設置
木造(在来)、天井下地(野縁)設置 80W85W最上階天井の工事
吸音材設置
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W最上階天井の工事
石膏ボード張り
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W最上階天井の工事
石膏ボードジョイントにパテ処理
木造(在来)、鉄骨プレハブ造等 80W85W最上階天井の工事
仕上げ(クロス仕上)

壁下地補強

設備機器を新設する時には 下地補強工事を行う。担当局によって手法に違いがある。

設備機器設置の時は壁下地補強を行います。
既存壁解体 写真は鉄骨プレハブ造
壁下地補強合板による。(北関東防衛)
壁下地補強。補強残による。(南関東防衛局)
写真は在来木造
壁下地補強の上に石膏ボード張り
壁仕上げ
器具取付。(20㎥換気扇)
製品:パナソニック
換気扇外部ウェザーカバー 80㎥/h 40㎥/hは2穴
換気扇外部 ウェザーカバー 20㎥/h 1穴 又は1穴チャンバー利用時
既存レンジフード
既存レンジフード撤去
既存壁解体
給排気ボックス(メガネ枠補強材)
壁下地補強桟 (南)
石膏ボード張り
深型レンジフード(同時給排気)製品:渡辺製作所
条件によって 排気のみの場合がある。その時は別途給気口設置する。
既存のレンジフードの機能に応じて取替が不要な場合がある。(要相談)
レンジフードの外部ウェザーカバー
給気口 騒音レベルにより防音給気口が必要な場合がある。
給気口 外部ウェザーカバー
外郭防音工事のときのみ トイレなどの換気扇
エアコン新設 製品:パナソニック
既存のエアコンのない居室に新設できる。
やかましさ指数W値により台数制限がある。
居室の面積により能力が決まる。
90W95W のとき 廊下などに給気口を設置する。

※実例写真