鉄筋コンクリート造の壁に穴をあける時には配筋、電線管などのの有無を確認する必要があります。

レントゲン検査
レントゲン検査
配筋の有無、電線管の有無を調べる。
レントゲン検査 検査位置を記入する。
レントゲン検査器具
レントゲン写真 鉄筋の様子が分かる。
レントゲン写真 鉄筋の様子が分かる。
ボーリング(コア抜き)鉄筋、電線管のない部分に行う。
ボーリング(コア抜き)穴あけ後

※実例写真